速報 神奈川県大学空手道選手権大会(神奈川武道館)2017.10.21

昨日行なわれました第26回神奈川大学空手道選手権大会におきまして関東学院大学Aチームが優勝、Bチームが準優勝いたしました。

神奈川大学AB、防衛大学ABを破っての優勝です。昨年は神奈川大学に敗れましたので雪辱を期したことになります。

 

個人では、植松崇博(4年九州学院)が形で3位に入賞いたしました。また組手では林田暉紳(2年九州学院)が準優勝、3位が葛西将大(4年創学館)、三須滋英(2年御殿場西)でした。

来年は有力な女子が2名加入いたしますので楽しみです。

 

11月18日の全日本を目指して頑張りますのでよろしくお願いいたします。

部長・監督 矢嶋道文


2017年度関空会総会・関空杯争奪戦開催予定の件 2017年11月4日

2017年度関空会総会 及び 関空杯争奪戦を下記日時で開催します。 開催案内を発送しましたので、もうすぐお手元に届く予定です。

※いつまで経っても届かない場合、事務局名簿上、住所不明になっているおそれがあります。 ご一報下さい。

 

開催日 2017年11月4日(土)大学祭期間中です。

 

★第63期関空会総会  12:00から14:00 フォーサイト21(教室は当日ご案内します)

★第59回関空杯争奪戦 14:30から16:00 関東学院大学 金沢八景校舎 体育館

★懇親会 17:00から19:00 12号館食堂


関東大学空手道選手権大会のご報告 (2017年10月9日、日本武道館)

 

OB/OG、現役ご家族様、応援してくださる皆様へ

昨日の1部校全日本予選(関東学生団体戦)では、一回戦に明治学院大学とあたり大将戦で葛西主将が勝ち予選通過となりました。

二回戦、ベスト8をかけての駒大戦でしたが3-0の敗退でした。その中にあって、中堅の徳丸海斗選手(2年:九州学院)が奮戦しましたが、大将の葛西主将まで回すことが出来ず無念の敗退となりました。

 

世界大会ベスト8の豊田勇毅君(3年:創学館)は先週の大会で膝を強打し、駒大戦は次鋒で出場したがその足を払われ敗退しました。駒大戦、連敗ですが必ず勝利しますのでお待ち下さい。

写真は、大会翌日稽古後の懇親会です。折から徳丸海斗君が誕生週にてお店のお祝いを受けました。

偶然ですが全日本出場と合せての祝賀会食となりました。

 

 

関東学院大学空手道部監督 矢嶋道文


秋晴れの中、第60回関東大学空手道選手権大会が日本武道館で開催されました。

本学は1部(関東学連上位32大学)トーナメントに出場

1回戦 対明治学院大学 3-2勝利(大窪、徳丸、永野、岩本、葛西)

2回戦 対駒澤大学0-3(牧野、豊田、徳丸)

関東大会ベスト16の結果により11月19日の全日本学生空手道選手権大会(日本武道館)の出場権を獲得しました。

 

また団体型も出場し(植松、大崎、渡邉)、次に繋げることができました。来年は予選突破を目指します。

来年は女子団体でもエントリー予定です。

選手の皆さんお疲れ様でした。駆けつけてくれたOB/OGの皆さん。ご父兄の皆さんご声援ありがとうございました。

男子団体組手[優勝]日本大学[準優勝]国士舘大学[第三位]帝京大学/法政大学

男子団体型[優勝]帝京大学[準優勝]山梨学院大学[第三位]国士舘大学/駒澤大学

今後の空手道部の日程は、

10月28日(土)から29日(日)強化合宿(釜利谷森の家)

11月4日(土)関空杯(本学体育館2階道場)

11月12日(日)リーグ戦(日本空手協会本部道場)

11月19日(土)20日(日)全日本大学空手道選手権大会(日本武道館)です。 

どうぞ、応援よろしくお願いいたします。


日本空手協会全国空手道選手権大会(2017年9月17日)

幕張メッセで開催された内閣総理大臣杯全国空手道選手権大会、個人戦組手の部で全国の強豪がひしめく中、本学の 豊田勇毅(3年)が健闘し5位となりました。

大会結果


船越義珍杯少年世界大会遠征(3年豊田勇毅)カンパへの御礼

関空会会員・現役ご父兄様・応援下さった皆様へ

 

謹啓

この程の世界大会におきまして、本学豊田勇毅(国際文化学部3年)が3回戦進出と健闘いたしましたのでご報告いたします。

 

豊田選手は、2017年8月17日から8月20日にかけてアイルランドのリムリックで行なわれましたJKA(公益社団法人日本空手協会)「世界空手道選手権大会」19歳から21歳枠に出場し、46名の各国選手が出場する中3回戦(ベスト8)と健闘いたしました。世界大会への参加につきましては大学関係者様、OB/OG、ご父兄様様、応援して下さる皆様より多大なるご厚志を賜り厚く御礼申し上げます。 御礼状に先立ち、先ずは写真を添え御礼とご報告に代えさせていただきます。 敬白

 

空手道部 部長・監督 矢嶋道文

松濤館流空手道の開祖 故船越義珍先生のを冠した船越義珍杯少年世界大会(アイルランドリムリック大学)でベスト8の成績を残した豊田勇毅選手の活躍が大学ホームページに紹介されました。

 

NEWS記事詳細

大会レポート

世界大会豊田、三回戦まで進み良かったです。上田師範は組手個人3位、団体組手優勝でした。相当疲れたと思います。外人は遠慮がありません。カンパに感謝いたします。

 

矢嶋道文

 

 アイルランドよりご報告いたします。 豊田、3回戦延長を先取したものの惜敗でした。 応援下さった皆様、また選手ともども厚くご支援下さった大学学生生活課、スポーツ振興課様にも心から感謝いたします。

PS 今日から上田師範の試合です。

矢嶋道文

 

カンパへのご協力ありがとうございました。 

 

関空会会員各位

前略

 8月18日から20日にアイルランド国(リムリック大学 UL スポーツアリーナ)で開催される日本空手協会船越義珍杯第14回少年世界空手道選手権大会に本学空手道部の豊田勇毅(3年)が19から21歳の組手の部 日本代表選手に選ばれ日の丸を背負って世界の強豪と対することとなりました。 大会は3年ごとに国内と海外で交互に開催され、形と組手の男女年齢別で勝敗を競います。

 豊田選手は4月に行われた神奈川県大会一般男子組手の部に優勝し候補となり、選考会を経て日本代表の出場権を獲得しました。

本学の現役学生が出場することは初めての、とても名誉なことであります。

8月11日より 矢嶋部長兼監督が帯同し、日本を出発し、現地での合同合宿を経て大会に臨みます。 



大会・行事予定 そうだ応援に行こう!

 

  • 10月21日 神奈川県大学空手道選手権大会(団体・個人組手・型)(神奈川武道館)
  • 10月28日 第28回関東学生空手道体重別選手権大会(慶応大日吉)
  • 11月 4日 第63期関空会総会、第59回関空杯争奪戦、懇親会(関東学院大学金沢八景校舎)
  • 11月12日 日本空手協会関東学生会秋季定期リーグ戦(日本空手協会本部道場)