新年鏡開き奉納演武(雷神社)2017年1月20日

新年恒例の鏡開き奉納演武を開催します。 当日飛び入り参加も歓迎です。

日時 平成29年1月20日(土曜日)  

①鏡開き 12:30に雷神社鳥居の下集合です。奉納演武のあと、神主さんからご祈祷を受けます。

※例年12時からですが、今回は都合により12時30分から開始になります。

大学に戻って9号館食堂でお汁粉パーティを開催予定です

 

②関空会役員の皆様、第1回役員会をそのあと 2時頃から部室棟2階ミーティングルームで開催します。

ご出席宜しくお願いします。


ベスト16 全日本大学空手道選手権大会(日本武道館2017/11/19)

全国の強豪63大学が競い大学日本一を決める全日本大学空手選手権大会が日本武道館で開催されました。

関東学院大学は目標としたベスト8には届きませんでしたが、3回戦進出 全日本大会ベスト16の戦績を挙げることができました。

優勝 京都産業大学、準優勝 近畿大学、第3位 帝京大学・国士舘大学

 

初戦(10時頃)、北海道科学大学と対戦し4-1と撃破しました。 (三須、徳丸、豊田、林田、葛西、監督矢嶋)

1回戦 大将戦 葛西(手前)
1回戦 大将戦 葛西(手前)

緊張した面持ちで試合状況を見つめる矢嶋監督

ランチタイム、のどかな北の丸公園

2回戦は午後1時20分位から関東の強豪東海大と対戦し3対1で大将戦の前に試合を決し、大将徳丸の出番はありませんでした。 現在ベスト16進出

目標のベスト8まであとひとつ、頑張れ関東学院

 

2回戦林田 手前側
2回戦林田 手前側
2回戦メンバー宮崎、豊田、葛西、林田、徳丸
2回戦メンバー宮崎、豊田、葛西、林田、徳丸

三回戦は15時過ぎからCコートで拓殖大学と対戦し拮抗したハイレベルな戦いでしたが1-3で敗れました。

今度は逆に大将戦の前に負けが決まってしまい大将徳丸まで繋げることが出来ませんでした。

三回戦対拓殖大学 宮崎、豊田、葛西、林田、徳丸
三回戦対拓殖大学 宮崎、豊田、葛西、林田、徳丸
試合後の全体ミーティング
試合後の全体ミーティング

⇒大学HPに全日本大学空手道選手権大会出場が紹介されました。

全日本大学選手権は、全国から強豪校63チームが出場します。関東学院大学は初戦に、北海道科学大学と激突します。

「全日本での目標はベスト8入りです」と話す主将の葛西将大さん(人間環境学部4年)は

「今年は昨年より練習量も増やし、ケガをする部員もいましたが、実力もつけることができました。団体戦で試合で戦えるのは5人だけですが、試合に出ない部員も含め、空手道部一丸となってバックアップしていけば、目標も達成できると思っています」と意気込みます。 

秋季関東学生会定期リーグ戦(2017.11.12)


男子団体組手1部リーグ 第4位(優勝 駒沢大、準優勝 青山学院大学、3位拓殖大)

女子個人組手(有級の部) 優勝 遠藤夏葉(1年)  今後の成長が楽しみです。

⇒結果


2017年度関空会総会・関空杯争奪戦 2017年11月4日

2017年度関空会総会 及び 関空杯争奪戦を開催しました。 

 

★第63期関空会総会  12:00から14:00 フォーサイト21 F403教室

  今年は2年ごとの役員改選となり。全役員が再任となりました。


 次回は 関空杯争奪戦60回目の節目、記念大会となる予定です。 皆様楽しみにしていて下さい。 また来年!

★第59回関空杯争奪戦 14:30から16:00 関東学院大学 金沢八景校舎 体育館2F

2階小体育館のアスレチック機器撤去、床張替を行い、改装工事を終えた今年3月より使用開始し

空手道部が優先使用出来るようになり、今までみたいに隣のコートからボールが飛び込んできたり侵犯されることが無くなりました。 今回はそのお披露目を兼ねて開催しています。

 

ご来賓として関東学院理事長 増田 日出雄様、燦葉会会長 鈴木正様 他多数の方々が来場され

学生達の演武を観戦していただきました。

 

また生涯空手を実践されている14期矢嶋部長、16期戸倉先輩、23期岡上先輩らが

マスターズリーグ戦で現役以上の熱い戦いを繰り広げ大会を盛り上げてくれました。

 

今回もOB/OG40名余りが出席してくれました。 お忙しい中、ありがとうございました。

  優勝 徳丸海斗(2年)、準優勝 帶屋尊慎(3年)、3位 宮崎真生(1年)、重中大樹(1年)

  マスターズリーグ 優勝 16期戸倉努、準優勝 23期岡上稔、3位 14期矢嶋道文

★懇親会 17:00から19:00 9号館食堂

 学生とOB/OGの懇親を深め、和やかな雰囲気の中、終えることができました。


神奈川県大学空手道選手権大会(神奈川武道館)2017.10.21

昨日行なわれました第26回神奈川大学空手道選手権大会におきまして関東学院大学Aチームが優勝、Bチームが準優勝いたしました。

神奈川大学AB、防衛大学ABを破っての優勝です。昨年は神奈川大学に敗れましたので雪辱を期したことになります。

 

個人では、植松崇博(4年九州学院)が形で3位に入賞いたしました。また組手では林田暉紳(2年九州学院)が準優勝、3位が葛西将大(4年創学館)、三須滋英(2年御殿場西)でした。

来年は有力な女子が2名加入いたしますので楽しみです。

 

11月19日の全日本学生空手道選手権大会を目指して頑張りますのでよろしくお願いいたします。

部長・監督 矢嶋道文


関東大学空手道選手権大会のご報告 (2017年10月9日、日本武道館)

 

OB/OG、現役ご家族様、応援してくださる皆様へ

昨日の1部校全日本予選(関東学生団体戦)では、一回戦に明治学院大学とあたり大将戦で葛西主将が勝ち予選通過となりました。

二回戦、ベスト8をかけての駒大戦でしたが3-0の敗退でした。その中にあって、中堅の徳丸海斗選手(2年:九州学院)が奮戦しましたが、大将の葛西主将まで回すことが出来ず無念の敗退となりました。

 

世界大会ベスト8の豊田勇毅君(3年:創学館)は先週の大会で膝を強打し、駒大戦は次鋒で出場したがその足を払われ敗退しました。駒大戦、連敗ですが必ず勝利しますのでお待ち下さい。

写真は、大会翌日稽古後の懇親会です。折から徳丸海斗君が誕生週にてお店のお祝いを受けました。

偶然ですが全日本出場と合せての祝賀会食となりました。 

関東学院大学空手道部監督 矢嶋道文


秋晴れの中、第60回関東大学空手道選手権大会が日本武道館で開催されました。

本学は1部(関東学連上位32大学)トーナメントに出場

1回戦 対明治学院大学 3-2勝利(大窪、徳丸、永野、岩本、葛西)

2回戦 対駒澤大学0-3(牧野、豊田、徳丸)

関東大会ベスト16の結果により11月19日の全日本学生空手道選手権大会(日本武道館)の出場権を獲得しました。

 

また団体型も出場し(植松、大崎、渡邉)、次に繋げることができました。来年は予選突破を目指します。

来年は女子団体でもエントリー予定です。

選手の皆さんお疲れ様でした。駆けつけてくれたOB/OGの皆さん。ご父兄の皆さんご声援ありがとうございました。

男子団体組手[優勝]日本大学[準優勝]国士舘大学[第三位]帝京大学/法政大学

男子団体型[優勝]帝京大学[準優勝]山梨学院大学[第三位]国士舘大学/駒澤大学


日本空手協会全国空手道選手権大会 準優勝(2017.5.27東京体育館)

大学団体組手決勝戦

対 駒沢大学

大学団体組手の部

 一回戦 対獨協大学

 二回戦 対防衛大

一、二回戦に快勝し

決勝(重中、葛西、徳丸、まきの、三須) 対駒沢大学 0-4 1分けの惜敗、

本学は準優勝となりました。

 

優勝 駒沢大学、第3位青山学院大学

大学団体形の部 第三位(植松、渡邊、大崎)

優勝 駒澤大学、準優勝 青山学院大学